mosのひとりごと

    主にクワガタ飼育についてひとりごと言ってます

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    採集マナー

    特に こうしましょう なんて事を書きません

    ほとんどの採集者の方はマナーを弁えてると思います(思いたい)から

    今年ポイントで見たことです。


    大体 趣味でクワカブされている方は6月位より活動し始めると思います

    そしてその頃は競合者も少なく、クワガタもいます

    8月になると世間も甲虫ムードになり、子供たちが夏休みということもあるのか、一般採集者が増えます。

    競合者が増えれば当然クワガタも減り、結果的に根こそぎ採集されることに…

    でも、これに関して僕がどうこう言えるわけもなく、彼らにすれば我が子の為、もしくはなかなか採集できないでいれば採りたくなるわけで


    しかし、やはりというか毎回ポイントが荒れ始めます。タバコの吸い殻、樹皮めくり跡、ウロに突っ込まれたままの枝

    そして、9月世間の甲虫ムードも終わると とうとう飼育用品まで捨てられるように・・・・

    まだ樹液の出ている木の周りに 使用していたであろうマット、空のゼリーカップ、中身の入っているゼリー
    ひどいことに100円程の飼育ケースまで

    これは一体……クワガタを放しに来たのかな?それとも死んだクワガタを捨てに来た?

    それにしてもこれはないでしょ?

    捨てに来た時は子供も一緒にいたの?

    その姿を子供に見せたの?


    いや、もうこれはマナー以前に人間を疑ってしまいます。


    随分偉そうなこと言ってすみません。僕も出来た人間ではありませんが

    あまりにも悲しい光景だったので・・・



    スポンサーサイト

    | クワガタ全般 | 12:41 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    マナー

    確かにマナー、なってませんね。(><)
    ガラスの割れた飼育ケースが捨ててあったりして
    子供を連れて行くととても危険でした。

    くわがたさんの、蜜を吸える木なんてのは
    数えるほどしかないですし、それを育てるには
    また何十年、何百年かけて育てなくちゃならないですもんね。

    愛知の山の方へ行ったら、リサイクル廃棄場所(無料)
    ってところがありました。
    山・川を守る為に、国や行政も何か考えるべきなのかも
    しれませんね。
    人間は、自分勝手な生き物なので。

    | lyuichi | 2011/10/19 15:13 | URL | ≫ EDIT

    私の採取ポイントで一番ひどいのは煙玉を使ってあったのを見た事があります
    あれはかなりショックでした

    それ以外では採取者が少ないのかマナーがいいのか
    mosさんの所ほど酷くはないですが今後はどうなっていくのかなぁ

    | ホー助 | 2011/10/19 17:53 | URL |

    こんばんは!

    私も今季にブログで紹介した樹が何本か8月の中旬過ぎあたりからエライ事になりました。

    メクレは剥がされ。洞には線香が突っ込まれ(ヒドイ所ではタバコだったり)樹の根元は堀りっぱなし…

    そして8月も終わりに近づくと、飼育グッズが山に捨てられ。
    木の餌皿は拾ってきましたが(笑)

    個人のモラルに頼るしかないのが現状ですよね。
    私のブログ記事でも再三書いていますが、そうやって読む人に訴えるっていうか、意識改革っていうか、啓蒙活動ができたら良いなぁ…って思います。

    | sin | 2011/10/19 20:12 | URL |

    こんばんは。
    飼育用品まで捨てられているのですか!
    私は幸いにもその様な状況に遭遇した事は無いのですが・・・
    でも、その光景を見たら、かなりブルーになりますよね。
    私の行く場所がマイナー過ぎるのかな・・・・

    | くりすけ | 2011/10/19 21:38 | URL |

    lyuichi様

    行政が動かなければいけないというのもなんか悲しいですよね

    規制しなければマナー守られない人がいるなんて


    ホー助様

    話に聞いたことはありますが煙玉を使う人ですか

    あれするともう虫は来ないらしいですよね

    考えが浅はか過ぎますよね


    sin様

    本当はこのようなダークな記事はやめておこうと書いてなかったんですが、公開に踏切ました

    ちょっと意識改革のきっかりけになればと

    でも時期が遅かったかなぁ
    来年は8月頃にもう一度この話題を取り上げればより多くの採集者の方に現状を把握してもらえるかなと


    くりすけ様

    確かに現場は人目につきやすいポイントばかりでした
    それだけに堂々と捨てている現状が悲惨です

    | mos | 2011/10/19 22:25 | URL |

    公園や道路沿いの有名場所なんか、昆虫マットやえさ皿を捨ててあるのを見かけますね。「まさか、成虫も?」なんて思いますが、少なからず放虫はあるでしょうね。実際、飼育をわかってる方なら、これはご法度なんですることはないと思いますが、まったくの初心者の方なら、ルールやモラルすら???です。これは、今に限らず、昔も大昔もあったと思います。
    僕的には、最終的には外国産・離島産亜種の成虫・幼虫は売らない・輸入しない・・・こういった枠組みがいずれは必要なのかなと思ってしまいます。今はモラルやルールと叫んで自制を呼びかけてる時代ですが、外国産がいつ分布してもおかしくないかと・・・・ こんな話がなかった小さい頃が懐かしく感じます。

    | くわがた散歩道 | 2011/10/21 20:12 | URL | ≫ EDIT

    くわがた散歩道様

    採集ポイント荒らしから色々なケースで不安になってしまいますね。

    放虫は特に外国産が懸念されますね。なんたって見栄えが良くて子供も大好き、しかも今はホムセンやオモチャ屋においてますもん

    解禁になった時 うれしい反面なぜ許可が下りたのか不思議でした。

    子供時代は図鑑をみて憧れるも、国内で手にすることの出来ない理由を知り納得してたのですが

    去年の9月23日のこのブログ記事のようなことが実際身の回り
    で起きてますし

    散歩道様のおっしゃってるような輸入禁止の日も近いかもですね
    さらに飼育ブリード禁止まで発展するかも?

    | mos | 2011/10/22 10:37 | URL |















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://bluemos77.blog120.fc2.com/tb.php/197-529698ab

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT