mosのひとりごと

    主にクワガタ飼育についてひとりごと言ってます

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    中心性漿液性網脈絡膜症

    ひさびさの更新

    クワネタではありません。

    去年より患っている"中心性漿液性網脈絡膜症"ですが

    通常3か月~6か月で治るらしいのです。

    僕、1年近く視覚不良に悩まされています。

    治っては再発、治りかけては悪化の繰り返し

    結論から言うと 中心性漿液性網脈絡膜症 という

    病気自体は完治したのですが、再発を繰り返したことによる

    後遺症が残ってしまいました。(大泣)

    なんでも患部の網膜が薄くなってしまったようです。




    非常に不都合です。左目なんですが

    右目(健常)で見た物の大きさより半分の大きさ

    しかも歪んで見える。

    当然読み間違い等も頻発してます。

    人の顔なんか左目だけでみると超小顔で

    目鼻口が中心に寄ってデコ広アゴ長の変顔になります。

    (結構笑えるんです)

    でも、この視覚障害よりも厄介なのは

    脳が半分機能していないような感覚!

    一日中寝ぼけてるような、寝起きのような感覚です。

    たまりません!

    そうそう!今季の採集でも樹上のクワガタよく見えなくて何度も落としたっけ

    病院の先生は現代の医学では元に戻りません とのこと・・・・・

    ネットで調べても同じことが書かれているだけ

    ips細胞が実用されるまで治療法はないとか・・・


    くっ!


    あきらめませんよ!きっと治る!

    よね?
    スポンサーサイト

    | 未分類 | 18:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://bluemos77.blog120.fc2.com/tb.php/374-3bc705c3

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT